AI

2018年9月ビジネスにAI技術を導入済または検討している国内企業を対象に人工知能(AI)技術のビジネス活用状況について調査を実施、MM総研は結果を公表しました。
回答件数は、予備調査が20,936サンプル、本調査では1,680サンプル。
国内AIビジネス市場は2017年度に2,568億円の規模となり、2018年度には2,736億円と前年比6.5%増加する見通です。年平均成長率(CAGR)7.6%で拡大を続け、2022年度には3,437億円に達すると予測されています。
AI技術の業種別導入率を見ると、特に進んでいるのが「金融」(12.2%)と「情報通信」(10.0%)、「エネルギーインフラ」6.0%、「製造業」5.8%、「サービス業」5.0%と続いています。

プロジェクト: スマート道路モニタリング